スケジュール
一覧へ

11月の演芸


真打の会 古今亭志ん陽
11月19日(火)18:00開店 20:00開演
 料金5600円(コース料理・1ドリンク付き)
 ご予約はこちら
古今亭志ん陽
古典の師匠です。私が初めて聞いたとき、落語が上手いとはこういうことか!と感動して名前を控えて帰ったほど。古今亭志ん朝の最後の弟子で、師匠譲りの綺麗で聞きやすい落語は初心者の方にもおすすめです。

当日16:50以降のご予約は直前料金6000


二つ目・昼呑み演芸会 一龍斎貞鏡(講談)満員御礼
11月30日()12:00開店 13:30開演
 定食・1 ドリンク付きの席 4200円
 本公演は食事なしの席はございません
 キャンセル待ちのみ受付中
 お問い合わせ

一龍斎貞鏡
当店初のランチ×演芸です。お酒の品揃えは夜と同内容、至福の昼呑みをお楽しみ頂けます。出演者も初出演、ここ最近芸に磨きがかかったと評判の一龍斎貞鏡さんです。写真の通り美しい方で、私も宣伝用に写真を頂いたとき思わず「可愛い!」と呟きました。

当日10:50以降のご予約は直前料金4600


12月の演芸


真打の会 蜃気楼龍玉
12月 3日(火)18:00開店 20:00開演
 料金5600円(コース料理・1ドリンク付き)
 ご予約はこちら
蜃気楼龍玉
古典の師匠です。人間でないもの、人間離れした異形の存在、道を外した人を演じると抜群なので、私個人的にすごく暑い時期と寒い時期(そういう存在が出やすい)がぴったりだと思っています。仕草が舞踊のように完成されている師匠で落語を初めて聞くの方も安心です。

コース料理・1ドリンク付きの席:当日16:50以降のご予約は直前料金6000
演芸観覧のみ2400:ご予約は公演当日の電話受付のみ、座席スペースがない場合この席種の販売はありません。


真打の会 三笑亭夢丸
12月10日(火)18:00開店 20:00開演
 料金5600円(コース料理・1ドリンク付き)
 ご予約はこちら
三笑亭夢丸古典も新作も演じます。とくに先代夢丸より引き継いだ「新古典」と呼ばれる大正・昭和期に創作された噺はこの師匠でしか聞けないものが多くあります。まだ若い師匠ですが、ドタバタのスラップスティックな噺から、泣かせる人情噺まで巧みに聞かせます。これから評価の上がっていく方だと思いますので、この機会にぜひお聞き下さい。

コース料理・1ドリンク付きの席:当日16:50以降のご予約は直前料金6000
演芸観覧のみ2400:ご予約は公演当日の電話受付のみ、座席スペースがない場合この席種の販売はありません。


特別興行 やきもち忘年会 古今亭菊之丞
12月17日(火)18:00開店 20:00開演
 料金5600円(コース料理・1ドリンク付き)
 キャンセル待ちのみ受付中
 お問い合わせ

古今亭菊之丞
やきもちファン感謝デーの忘年会です。
メールアドレス登録済みで2018・2019年に当店の定期興行または通常営業に3回以上(うち少なくとも1回は2019年)ご来店下さったお客様を対象とした先行予約を実施しております。一般のご予約はキャンセル待ちとして受け、先行予約後の空席状況を見て承ります。

二つ目の会 三遊亭歌太郎
12月24日(火)18:00開店 【1】19:30開演 【2】21:15開演
 定食・1 ドリンク付きの席 4200円
 ご予約はこちら
 食事なしの席(1ドリンク・乾き物おつまみ付) 2400円
 ご予約はこちら
三遊亭歌太郎
入れ替えなしなので、2公演両方でも19:30の回だけ21:15の回だけでも、お客様のご都合に合わせた楽しみ方のできる若手の会です。来年真打昇進が決まった三遊亭歌太郎さん、前からお願いしたかったので二ツ目期間も残りわずかのところで駆け込みで。2017年NHK新人落語大賞受賞された注目の噺家さんです。


ご予約後の変更・キャンセルについて

  • ご予約のキャンセル → ご予約時に届く確定メールの「ご予約内容の確認はこちらです」をクリック頂くとキャンセルボタンが表示されます。
  • ご予約の追加 → 追加人数分のみ新たにご予約下さい。その際、先にご予約された方のお名前をご要望欄にご記載頂ければお席は可能な限り配慮致します。
  • ご予約人数の削減 → 一度ご予約をキャンセルしてから新たに取り直す、もしくはお電話にてお問い合わせ下さい。